ジャン=クロード・オロリッシュ

ジャン=クロード・オロリッシュ (1958年8月9日 - )は、ルクセンブルク出身のルクセンブルク大司教。

引用編集

  • 福音のメッセージは、現代社会にあっても、妥当性を失っていませんが、”メッセンジャー”が”昔のままの衣装”で登場することで、メッセージそのものを適切に伝えることが出来ていないのです。現代に適応した伝え方になる必要があります。もちろん、メッセージ自体を変えるのではなく、現代社会で、人々に理解できるように伝えねばなりません。世界は答えを探し求め続けていますが、残念ながら、私たちの目指す方向に向いていない。人々がキリストに顔を向けることができるようなやり方で、福音のメッセージを提示せねなりません。

外部リンク編集

ウィキメディア・コモンズCategory:Jean-Claude Hollerichに関するメディアがあります。