「マルクス・トゥリウス・キケロ」の版間の差分

(DEFAULTSORT、言語テンプレ)
(→‎その他: +txt)
*生あるところに、[[希望]]もある。-『アッティクス宛書簡集』{{lang|la|''Ad Atticum''}}
 
*いつまで浪費するつもりかカティリナ、我々の忍耐を。-『カティリナ弾劾』{{lang|la|''In Cattininam''}}, I. I. 1
*:{{lang|la|Quo usque tandem abutere, Catilina, patientia nostra?}}
*彼は去り、逃亡し、忘れられ、消え去った。-同上
 
*彼は去り、逃亡し、忘れられ、消え去った。-同上-前掲書
*:{{lang|la|Abiit, excessit, evasit, erupit.}}
 
5,740

回編集