「夏」の版間の差分

→‎引用: 言語テンプレ、万葉仮名
(→‎引用: 修正)
(→‎引用: 言語テンプレ、万葉仮名)
 
==引用==
*[[春]]過ぎて夏來るらし白妙の衣干したり天の香具山 -- [[持統天皇]] 『万葉集』
*:春過而夏來良之白妙能衣乾有天之香來山 -- [[持統天皇]] 『萬葉集』巻1雑歌28
 
*夏の[[夜]]はまだ宵ながらあけぬるを雲のいづこに[[月]]やどるらむ --[[清原深養父]]
 
*きみを夏の日に喩えようか。/君はさらに美しく、さらに優しい。--[[ウィリアム・シェイクスピア]]
*: "{{lang|en|Shall I compare thee to a summer's day?<br/>Thou art more lovely and more temperate:"}} -- {{lang|en|William Shakespeare}} , {{lang|en|''The Sonnets''}} , XVIII (18)
 
*春が蒔かなかったものを、夏は実らせず、秋は刈り取らせず、冬は楽しむことがない。--[[ヨハン・ゴットフリート・フォン・ヘルダー]]
 
*夏の午後(Summer afternoon)―夏の午後。私には、英語のなかでもっとも美しいことばだ。--[[ヘンリー・ジェームズ]]
*: "{{lang|en|Summer afternoon— summer afternoon; to me those have always been the two most beautiful words in the English language."}} -- {{lang|en|Henry James}}
 
*: "Summer afternoon— summer afternoon; to me those have always been the two most beautiful words in the English language." - Henry James
 
*夏嵐机上の白紙飛び尽(つく)す --[[正岡子規]]
858

回編集