「兵庫県」の版間の差分

(新規作成)
 
 
== 引用句 ==
* デカンショデカンショで半年暮らす あとの半年ねて暮らす - 民謡『デカンショ節』
 
*玉藻(たまも)刈る 敏馬(みぬめ)を過ぎて 夏草の 野島(のしま)が崎に 船(ふね)近づきぬ
*:柿本人麻呂『万葉集』巻三・250
 
== 外部リンク ==
149

回編集