「桑名」の版間の差分

*:「此の夜、上京の途なりしが、京都大阪間不通のため、臨時関西線を運転す」
*::[[中原中也]]『桑名の駅(桑名の驛)』(1935年8月12日)
*::「桑名の'''駅'''は暗かつた(桑名の'''駅'''は暗かった)」とするのは、世間に広まった誤り。
 
*その手は桑名の焼き蛤
*:是日、天皇宿于桑名郡家、即停以不進。
*::『日本書紀』第二十八 天淳中原瀛真人天皇(あまのぬなはらおきのまひとのすめらみこと) 上 天武天皇
*::地名・桑名が記された最古の文献。「是の日」は、西暦672年6月26日を指す。
 
== 多度 ==
149

回編集