「桑名」の版間の差分

* 是の日に、天皇、桑名郡家(くはなのこほりのみやけ)に宿(やど)りたまひ、即(すなは)ち停(とどま)りて進(い)でまさず。
*:是日、天皇宿于桑名郡家、即停以不進。
*::『[[日本書紀]]』第二十八 天淳中原瀛真人天皇(あまのぬなはらおきのまひとのすめらみこと) 上 天武天皇
*::地名・桑名が記された最古の文献。「是の日」は、672年6月26日を指す。
 
149

回編集