「岡山県」の版間の差分

(cat)
 
== 引用句 ==
*牛窓(うしまど)の 波の潮騒(しほさゐ) 島(しま)響(とよ)み 寄(よ)そりし君は 逢(あ)はずかもあらむ
*:『万葉集』巻十一・2731
*浮世をば 今こそ渡れ 武士(もののふ)の 名を高松の 苔に残して - [[清水宗治]]([[辞世の句]])
*天莫空勾践 時非無范蠡 - [[児島高徳]]
149

回編集