「上杉謙信」の版間の差分

(いくつかリンクを追加してみる)
 
== 出典の明らかなもの ==
* 運は[[天]]にあり 鎧は胸にあり 手柄は足にあり<br>何時も[[敵]]を掌にして合戦すべし<br>疵つくことなし<br>[[死]]なんと戦えば生き [[生]]きんと戦えば必ず死するものなり<br>家を出ずるより帰らじと思えばまた帰る 帰ると思えば ぜひ帰らぬものなり<br>不定とのみ思うに違わずといえば [[武士]]たる道は不定と思うべからず 必ず一定と思うべし
** 春日山城壁書より
 
* 依怙(えこ)によっては弓矢はとらぬ ただ筋目をもって何方(いずかた)へも合力す
春日山城壁書より
** 手紙より
 
 
{{wikipedia|上杉謙信}}
275

回編集