「ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
*すべて過ぎ去るものは、永遠なるものの喩えにすぎぬ。/不十分なものも、ここでは実を結ぶ。/書かれざることが、ここではなされる。/永遠に[[女性]]的なるものが、われらを引き、昇らせる。-- 神秘的な合唱、第2部、12104行以下。
**作品全体の終結部にあたる。
*:{{lang|de|''Alles vergänglicheVergängliche / Ist nur ein gleichnisGleichnis;<br>Das hinzulänglichUnzulängliche / Hier wird'swirds ereignisEreignis; / Das ewig weilicheEwig-Weibliche / Zieht uns hinan.}}
 
== 帰せられるもの ==
匿名利用者