「紀貫之」の版間の差分

 
*かのおほむ世や うたの心をしろしめしたりけむ
----
*かのおほむ時に おほきみつのくらゐ かきのもとの人まろなむ うたのひじりなりける。
 
*人まろはあかひとがかみにたたむことかたく あか人は人まろがしもにたたむことかたくなむありける
 
*たとひ時うつり ことさり たのしび かなしびゆきかふとも このうたのもじあるをや
 
*うたのさまをもしり ことの心をえたらむ人は おほぞらの月を見るがごとくに、いにしへをあふぎて、いまをこひざらめかも
 
[[Category:日本]]
5,740

回編集