「藤原家隆」の版間の差分

節分け
(+1)
(節分け)
 
藤原家隆は、鎌倉時代の公卿、歌人。『新古今和歌集』の選者の1人。[[藤原俊成]]の養子の[[寂蓮]]の婿。
 
=== 短歌 ===
*風そよぐならの小川の夕ぐれはみそぎぞ夏のしるしなりける
**『新勅撰和歌集』。[[藤原定家]]の『小倉百人一首』にも収録。
197

回編集