「林則徐」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎引用: 台湾の文字コードと互換用の記号使う)
 
*海は百川を納め、容の大なる有り。壁は千仞に立ちて、無欲則ち剛なり。
*海は数え切れない程多くの川を呑み込み、それは広大である。壁は測り切れない程に高く、それは無欲故に強靭である。
**{{lang|zh-tw|海納百川有容乃大。壁立千仞無欲則剛。}}
*{{ruby|苟|いやし}}くも国家に利すれば生死を以てす、{{ruby|豈|あに}}禍福に{{ruby|因|よ}}りて{{ruby|之|これ}}を{{ruby|避趨|ひすう}}するや。
 
*国に利することであれば命をかけて行う、自分の禍福を理由にそれを避けたりなどしない。
**{{lang|zh|苟利國家生死以,豈因禍福避趨之。}}
**[[江沢民]]の引用。
== 外部リンク ==
{{wikipedia}}
66

回編集