「福澤諭吉」の版間の差分

一身独立して一国独立する
(+1)
(一身独立して一国独立する)
 
* 私のために門閥制度は親の敵で御座る。―― 『福翁自伝』
 
* 我が日本国人も今より学問に志し気力を慥かにして、まず一身の独立を謀り、したがって一国の富強を致すことあれば、なんぞ西洋人の力を恐るるに足らん。道理あるものはこれに交わり、道理なきものはこれを打ち払わんのみ。'''一身独立して一国独立する'''とはこのことなり。―― 『学問ノススメ』
 
 
[[Category:教育者|ふくさわ ゆきち]]
 
{{wikipedia|福澤諭吉}}
275

回編集