「小林一茶」の版間の差分

*雪とけて村いっぱいの子供かな
*古郷やよるもさはるも茨(ばら)の花
*世の中は地獄の上の花見かな
*世の中の花の盛を忌中札
*二仏の中間に生れて花見哉
 
=== 『八番日記』 ===
18

回編集