「薄田泣菫」の版間の差分

卑厭ヶ丘どす恋之助 (トーク) による編集を Y-dash による直前の版へ差し戻しました
(→‎「望郷の歌」: *[https://blog.goo.ne.jp/u-sugu/e/d3481ba6d74108fba880770b8b3a2bb9 世の中って不公平だな])
タグ: 差し戻し済み
(卑厭ヶ丘どす恋之助 (トーク) による編集を Y-dash による直前の版へ差し戻しました)
タグ: 巻き戻し
 
===「望郷の歌」===
*わが{{ruby|故郷|ふるさと}}は、日の光蝉の小河にうはぬるみ、<br/>{{ruby|在木|ありき}}の枝に色鳥の{{ruby|咏|なが}}声する日ながさを、<br/>物詣する{{ruby|都女|みやこめ}}の歩みものうき彼岸会や、<br/>桂をとめは河しもに梁誇りする鮎汲みて、<br/>{{ruby|小網|おで}}の雫に{{ruby|清酒|きよみき}}の香をか嗅ぐらむ{{ruby|春|はる}}日なか、<br/>櫂の{{ruby|音|と}}ゆるに漕ぎかへる山桜{{ruby|会|ゑ}}の若人が、<br/>瑞木のかげの恋語り,壬生狂言の歌舞伎子が<br/>技の手振の{{ruby|戯|ざれ}}ばみに、笑み広ごりて興じ合う<br/>かなたへ、君といざかへらまし。
 
*[https://blog.goo.ne.jp/u-sugu/e/d3481ba6d74108fba880770b8b3a2bb9 世の中って不公平だな]
 
==その他==