「目」の版間の差分

誤記を訂正 『真夏の夜の夢』からの翻訳および星の王子さまは翻訳からの引用ならあるいは著作権侵害の可能性もあるので注意。
編集の要約なし
(誤記を訂正 『真夏の夜の夢』からの翻訳および星の王子さまは翻訳からの引用ならあるいは著作権侵害の可能性もあるので注意。)
[[w:目|目]]に関する引用句。
 
大切なことは目に見えない。 --[[アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ|サン=テグジュペリ]]
:『星の王子さまより
 
*目に青葉 山ホトトギス 初鰹 --[[正岡子規山口素堂]]
 
*愛は目で見るのではなく、心でみる。 --[[ウィリアム・シェイクスピア|シェイクスピア]]
:『真夏の夜の夢』より
 
 
== 日本の諺 ==
*目は口ほどにものを言う。
*壁に耳有り、障子に目有り。
*眼は心の窓
*目から鱗
*百聞は一見にしかず。
*目には目を、歯には歯を。 --ハムラビ法典
:旧約聖書にも。
 
 
== 日本の諺 ==
*目は口ほどにものを言う。--日本の諺
*壁に耳有り、障子に目有り。--日本の諺
*眼は心の窓--日本の諺
*目から鱗がおちる。
**新訳聖書「使徒行伝」に一時的に盲目となった使徒パウロの「目からうろこのようなものが落ちた」そして視力を取り戻したという一節があり、これに基く。
*百聞は一見にしかず。--中国の故事成語から
[[category:主題別|め 目]]
5,744

回編集