「アマテラス」の版間の差分

(+天壌無窮の神勅(読み下しはどうしませう。最近のものだと著作権が……))
[[日本神話]]の主神、皇祖神。多く称号を伴い、'''天照大神'''(あまてらすおおみかみ)、'''天照皇大神'''(あまてらすすめおおみかみ)などと呼ぶ。
 
*豐葦原千五百秋瑞穂國是の国はこれ子孫となるべき也、なり。しく爾皇孫でまして焉行矣、寶(しろしめ)せ。 さきくませ。宝當與えまさむこと、当に天壌者矣り無けむ-- 『日本書紀』巻二
*:豐葦原千五百秋之瑞穂國是吾子孫可王之地也。宜爾皇孫就而治焉。行矣。寶祚之隆、當與天壌無窮者矣。 -- 『日本書紀』巻二
*:「天壌無窮の神勅」。[[w:天孫降臨|天孫降臨]]の際にアマテラスがニニギに下した神勅。
 
5,744

回編集