「宗教」の版間の差分

== 否定 ==
* 宗教はある種の精神的な安酒だ。その中で資本の奴隷は自分の人間的尊厳と欲求を、なんとか人間らしいものになることで忘れる。- [[ウラジミール・レーニン]]
* 宗教上の苦しみは、現実的な苦しみの表現でもあるし、現実的な苦しみにたいする抗議でもある。宗教は、逆境に悩める者のため息であり、心なき世界の心情であるとともに、精神なき状態の精神である。それは民衆の阿片である。 - [[カール・マルクス]]
 
 
 
 
{{Wikipedia|宗教}}
75

回編集