メインメニューを開く

差分

== [[w:ホレーショ・ネルソン|ホレーショ・ネルソン]] (1758-1805)==
(Horatio Nelson) イングランド海軍提督、子爵。アメリカ独立戦争やナポレオン戦争で活躍した。
 
* ひとりにしてくれ。私はまだ両脚と腕を一本もっている。外科医に急いで手術するようにいってくれ。私は右腕をなくさなければいけないことはわかっている。だから取ってしまうのが早ければ、そのほうがいいのだ。
*: Let me alone: I have yet my legs and one arm. Tell the surgeon to make haste and his instruments. I know I must lose my right arm, so the sooner it's off the better.
::1797年7月24日、サンタ・クルズ・デ・テネリフェで攻撃を受けて負傷した際に。
 
* まず勝利を収めよう。それから自分に可能な限り最善の仕方で結果を用いるのだ。
*: First gain the victory and then make the best use of it you can.
::1798年8月1日、ナイル河の戦いの前に。
 
* 明日のこの時間には、私は貴族になっているか、ウェストミンスター行きかだ。
*:''Before this time tomorrow, I shall have gained a peerage or Westminster Abbey.''
::1798年8月1日、ナイル河口アブキール湾にナポレオンのエジプト遠征艦隊を発見して。ナイル河の戦い直前の発言。ウェストミンスター寺院はイングランドで国葬が行われる場所。
 
* 時間がすべてだ。5分が勝利と敗北の差を作り出す。
*:''Time is everything; five minutes make the difference between victory and defeat.''
 
* イングランドは各員がその義務を果たすことを期待する。
*:''England Expects That Every Man Will Do His Duty.''
::1805年10月21日、トラファルガー海戦で用いた信号旗。
 
* ハーディ、キスしてくれ。
*: ''Kiss me, Hardy.''
:: トラファルガーでネルソンが死に瀕して艦長トマス・マスターマン・ハーディにいった有名な言葉。ハーディはネルソンの頬と額にキスした。
 
* 神に感謝する、私は義務を果たした。
*: ''Thank God, I have done my duty.''
::ネルソン最後の言葉
 
5,740

回編集