「Wikiquote:スタイルマニュアル」の版間の差分

(+{{shortcut}})
 
== 見出しの様式 ==
見出しのマークアップには <nowiki>'''</nowiki> でなく、<tt>==</tt> もしくは <tt>===</tt> を使ってください。マークアップの結果、フォントが大きすぎるように見える(多くの人がこう感じるようですが)かもしれませんが、それは個々の記事の問題ではなくウィキペディアクォートの採用している広域スタイルシートの問題です。記事の見出しをこのように書く利点としては、機械的に記事の見出しかどうか判断することができるため、検索した時に上位にランクされたり、ユーザーの設定によっては自動的に項目番号がつけられたりします。
 
見出しからはリンクを張らないでください。ページを見る環境によって見出しが正しく読めないことがあります。見出しの語にリンクを張りたいときには見出しのすぐ後に記事と同様に簡単な説明をもうけ、そこからリンクを張るようにしてください。ただし人物からの引用句集の場合には、例外として見出しの中からウィキペディアへのリンクを張ることがあります。
:ウィキペディアへのリンクはw:ではじめます。例:[[w:ウィキクォート]]は日本語版ウィキペディアに存在する項目「ウィキクォート」へのリンクとなります。
 
 
== 図の注釈の様式 ==
5,744

回編集