「ことば」の版間の差分

ヨハ1:3の読みを戻します。ここの定冠詞の使い方からはその読みは支持されないと考えます。多数取られている読みを本文に採用し、異読などは注にまわすべきではないでしょうか。
(ヨハ1:3の読みを戻します。ここの定冠詞の使い方からはその読みは支持されないと考えます。多数取られている読みを本文に採用し、異読などは注にまわすべきではないでしょうか。)
[[w:言葉|ことば]]に関する引用と諺。
 
*はじめに言があった。言は[[神]]と共にあり、神はは神であった。--[[聖書|新約聖書]]『ヨハネによる福音書』1:1-3
:<font lang="el">Εν αρχη ην ο λογοs, και ο λογοs ην προs τον θεον, και θεοs ην ο λογοs.</font>
::言(ことば)は<font lang="el">λογοsの訳語、音訳で[[w:ロゴス|ロゴス]]ともいう。キリスト教ではキリストのこと。
5,744

回編集