「太宰治」の版間の差分

*信実とは、決して空虚な妄想ではなかった。--『走れメロス』
 
*朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母さまが、 「あ。」 と幽かな叫び声をお挙げになった。--『斜陽』
叫び声をお挙げになった。--『斜陽』
 
*爵位があるから、[[貴族]]だというわけにはいかないんだぜ。爵位が無くても、天爵というものを持っている立派な貴族のひともあるし、おれたちのように爵位だけは持っていても、貴族どころか、賤民にちかいのもいる。--『斜陽』
5,744

回編集