「マルクス・トゥリウス・キケロ」の版間の差分

出典のたしかめられないもの除く、訳文は原文に即して改める
(出典のたしかめられないもの除く、訳文は原文に即して改める)
== [[w:マルクス・トゥリウス・キケロ|マルクス・トゥリウス・キケロ]] ==
 
*:武器は平服に譲るべし。- 『義務について』''De officiis''
*武力無き執政官(コンスル)。
*:Cedant arma togae.
*:Consul sine armis
::将軍は議会(元老院)に従うべきであるの意。
 
*多様であることは歓びをもたらす。- 『神々の本性について』 ''De natura deorum''
*トーガ姿の軍司令官(インペラトール)。
*:Dux et imperator togae
 
*文、よく武を制す。
*:Cedant arma togae
 
*多様であることは歓びをもたらす。
*:Varietas delectat.
 
5,740

回編集