「月」の版間の差分

(fmt; sister, +interlang; +img)
*一家に遊女も寢たり[[萩]]と月 - 松尾芭蕉『おくのほそ道』
 
* あら楽や思いははるる身は捨つる浮世の月にかかる[[雲]]なし - [[大石内蔵助良雄|大石助]]
*:[[辞世の句]]
 
247

回編集