キリシタン

日本の戦国/安土桃山時代にキリスト教(カトリック)に帰依した者

キリシタンについての引用。

出典の明らかなもの編集

  • 信じ奉るべき事とはひいですの善にあたる事なり。これ人間の分別に及ばぬ事なり。
    • 『どちりいな・きりしたん』(1590年、加津佐刊か)序。ひいですとは信仰のこと(ラテン語で fides)。

関連項目編集