ミハイル・バクーニン

ミハイル・バクーニン(Михаил Александрович Бакунин 1814年5月30日 - 1876年7月1日)は、ロシアの思想家・哲学者・革命家。

引用編集

  • が存在するなら、人間奴隷だ。人間は自由でありえるし、またそうでなければならない。結論として、神は存在していない。 -- 『連邦主義、社会主義、反神論』
    • "Бог существует, значит человек — раб. Человек разумен, справедлив, свободен, — значит, Бога нет."
  • 社会主義なき自由は特権であり、不正である。自由なき社会主義は奴隷制であり、蛮行である -- 『連邦主義、社会主義、反神論』
  • 神がもし存在するなら、神を廃止しなければならない。-- 『神と国家』
    • "Если бы Бог действительно существовал, следовало бы уничтожить его."
      • ヴォルテールの「もし神が存在しないというなら、それを発明しなければならない」という言葉を下敷きにしている。