箱根

神奈川県南西部の箱根カルデラ一帯を指す地名

箱根(はこね)に関する引用

引用編集

  • 箱根路をわが越えくれば伊豆の海や沖の小島にの寄る見ゆ -- 源実朝『金塊和歌集』
  • 箱根八里はでも越すが、越すに越されぬ大井川 -- 民謡『箱根馬子唄』
  • 箱根のは、天下の嶮
    函谷關も ものならず
    萬丈の山、千仞の谷
    前に聳へ、後方にささふ
    は山を巡り、は谷を閉ざす
    昼猶闇き杉の並木
    羊腸の小徑は苔滑らか
    一夫關に当たるや、萬夫も開くなし
    天下に旅する剛氣の武士
    大刀腰に足駄がけ
    八里の碞根踏みならす、
    かくこそありしか、往時の武士 -- 鳥居忱『箱根八里』

諺・格言他編集

  • 入り鉄砲に出女 -- 箱根の関で重点的に調べられたもの

関連項目編集