メインメニューを開く

極楽

浄土宗系仏教での死後の世界

引用編集

出典が確かなもの編集

  • 遠くて近きもの 極樂 人のなか -- 清少納言『枕草子』(三巻本系第二類本)162段
    • 伝本により表記に違いがある
      • 遠くて近きもの 極樂 舟の道 男女の仲 -- 能因本系
      • 遠くて近きもの 極樂 くらまのつづらおり 十二月のつごもりと、正月の一日と 宮のべのまつり -- 堺本系(後光厳院本)118段
    • 現代語訳:遠いようで近いものは、極楽、舟で行く路、男女の仲。
  • 極楽の道はひとすぢ君ともに阿弥陀をそへて四十八人 -- 大石内蔵助

出典が不明なもの編集

編集

関連項目編集